パラコードとは? | Loopie SHOP by Photo Plus+

2021/12/01 10:30

「パラコード」=パラシュートコード
その名の通りパラシュートに使用されているコード(紐)のことで「パラコード」と呼ばれています。

キャンプでのテント設営、マリンレジャーなどのアウトドアシーンをはじめ、水にも強く乾きやすいなどの特長から、災害時にも活躍。洗濯物干し用のロープや靴紐としても使うことがでるなど、多様な使い方ができます。
軽くて丈夫、カラフルな素材であることからファッションアイテムとしても注目を集めています。

コードの先端がほつれてしまったり、ほどけてしまった場合にはライターで軽く炙れば簡単にほつれ止めを施すことができます。
この点もアウトドアシーンで重宝されている理由の1つと言えるでしょう。

Loopieの商品には、以下のコードを使用しています。

■550 Paracord  Atwood Rope(アットウッドロープ)|アメリカ製
(直径約4mm、550ポンド(約250kg))
アメリカ生まれのロープ専用ブランドならではの優れた強度を備えているのが特徴。
米軍や警察、消防にも利用されていると謳われており、信用性の高い素材で、表皮にポリエステルを使用し、コード芯糸は7本の芯糸を被覆で覆う構造で軍用規格Mil-specに準拠した民生用品です。
Loopieストラップの軸に使用しています。

■ 425 Tactical Cord |アメリカ製
(直径約3mm、耐荷重 425ポンド(190kg))
上記の550パラコードと同じ、アメリカ政府の認証を受けた工場で製造されています。
スニーカーやブーツの紐としても最適なサイズです。
表皮はナイロン製、コード芯糸は3本のユーティリティロープ。

■その他にも、繊維の中で最も軽量と言われるポリプロピレン製のコード(中国製)があります。
吸湿性が無い(すぐ乾く)などが特徴的で、アクセントカラーに使用するなどしてカラーコンビネーションを考えています。

こちらは主に手工芸品や服飾に使われるもので、Loopieストラップのアクセントや、キーホルダーの素材として、またワークショップで皆さんにお作りいただく際の素材として使用しています。

どのコードも軽くて丈夫なうえ、色数も豊富。
その中から日常的に使いやすいカラーコンビネーションを考えています。